ここでは水いぼの治療について、ピンセット圧出療法を詳しく説明していきます。

水いぼの治療法の基本となるのが、水いぼ専用のピンセットを用いたピンセット圧出療法です。先が丸く中心に穴の開いたドーナツのような形状(画像はこちら)をしていて、この穴でイボを押し出してむしり取る治療法となります。ウイルスが入った中身の液体をイボごと取り去るので、直ぐに治る根本的な治療法となります。
また、専用のピンセットは市販で販売されているので、小児科や皮膚科など病院に行かなくても自宅で治療を行えるのも利点です。


sponsored link




ただし、水いぼピンセット圧出療法の最大の欠点が、痛みが伴う事です。場所にもよりますが皮膚をむしり取るわけですから、相当な痛みを味わうことになります。
1つや2つ程度なら我慢できるとして全身に多数散らばっている場合では、この方法で全てを除去するのは小さな子供にはかなり酷な治療法となります。最近では痛みを和らげる為に、施術前に外用麻酔薬のシールを貼ってから施術を行うようになりましたが、それでも怖くて泣き出してしまう子供もいるでしょう。

さらに、イボが小さい場合にも処置できないという点も欠点の一つとなります。
また、自宅で行う場合はむしり取ったイボの中身の液体が周囲に飛び散って感染拡散しないように注意しましょう。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ 硝酸銀焼灼療法

⇒ 冷凍凝固療法

⇒ ヨクイニン療法

⇒ イソジン・木酢液療法


⇒ TOPページへ戻る



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link




[当サイトへの問い合わせ]
mizuibo21★yahoo.co.jp
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。